【節約レシピ】自家製サラダチキンをつくってみよう

サラダチキン

ずっと公開できていない記事があります。(ノд・。) グスン

ダイエットの記事です・・・。やる気満々でプロテインなどを揃えてみましたが、なかなか実行に移せず。

そうこうしているうちに、サラダチキンなるものが美味しくてダイエットに良いと聞いたので、早速購入。で、早速試食。(食べるのだけは早い)

「うん、サラダチキン美味しい~♪でも毎日買うの高いよね・・・?」と、いうことで作ってみました。

手作りサラダチキンの作り方

Cookpadさまさまですが、自分なりにアレンジを。

材料

鶏むね肉      3枚(今回は1kgでした)
砂糖        大さじ2
塩         小さじ1.5
鶏がらスープの素  小さじ3※
酢         大さじ3
片栗粉       小さじ3

※プレーンなら 鶏がらスープの素のままでOKですが、味を加えたいなら、
鶏がらスープの素を小さじ2に減らし、コンソメ顆粒、スパイスミックス、クレイジーソルトなど、お好きなものを小さじ1程度追加すると良いです。

【注意】クレイジーソルトなど、加えるものによっては、上の材料から塩を少なめにするなり調整してくださいね。

今回は、コンソメ味と生協で購入しているグルメスパイスを小さじ1ずつ追加して3種類のサラダチキンを作りました。

サラダチキンの作り方

1.鶏むね肉1枚を3つ程度に切る(あらかじめ皮や脂肪は除いておく)

saladchicken01

2.まずは砂糖をもみ込む

3.調味料を混ぜ合わせ揉み込む

saladchicken02

4.(今回は3つに分けます)それぞれに、鶏がらスープの素、コンソメ、グルメスパイスを各小さじ1ずつ追加投入

saladchicken03

5.よく揉み込んで、食べる単位でジップロックなどの袋に入れなるべく密封する

saladchicken04

6.30分ほど置く または 冷蔵庫にて保管

7.たっぷりめのお湯を沸かし、沸騰したらなるべく鍋肌につかぬように投入

saladchicken05

8.再度沸騰したら火を止め、鍋に蓋をして10~15分蒸らす

saladchicken06

9.食べる分だけ、出して切って出来上がり~♪

saladchicken07

コツ・ポイント

ジップロックに入れる際に残りダレを入れたくなりますが、入れない方が良いと思います。

湯煎専用のパックなどがあれば良いのですが、家にあったジップロックで対応したところ、ちょっとふにゃふにゃになりました。

耐熱温度が100℃なので仕方がないです。自己責任でお願いします。ちなみにIKEAのやつは、もっとふにゃふにゃになりました。

saladchicken05-1

時間があるなら、1~2日つけ込んでおくと、ちょっと肉が締まって良い感じです。鶏ハムに近くなります。

自家製サラダチキンの感想

うん、そこまで簡単ではないよね(笑) 時短レシピでもないし。

でも美味しいです!子どもたちにも大好評でした(*゚▽゚*) 私はグルメスパイスが良かったですー♪

コスト的には、1kg480円で売っていた鶏むね肉で9つ出来たので大変満足。

問題はどうやって保管するか・・・ですがw 夜に作って次の日のお弁当に持っていたら、やっぱりちょっとパサつきを感じました。うーん、火を通してすぐに食べられる環境なら良いのですが・・・。

あと、1kgも張り切って作ってしまったので、サラダチキンが3日続きまして・・・(´Д⊂) ちょっとずつ作る方が良いですね。

ではではー。


PAGE TOP