【時短レシピ】シリコンスチーマーでチキンのトマト煮

チキンのトマト煮

はじめにお断りしておきますが、ちょー適当全開なレシピです。

ちゃんと材料を量らないとイヤという人にはまったく参考になりません。あしからず。

シリコンスチーマーでチキンのトマト煮・レシピ

所要時間15分以内

材料(3人分)

鶏もも肉       1枚~1枚半
トマト缶(カット)   1/2缶
コンソメ(粉末)   小さじ1
塩           適当
こしょうやスパイス   適当

あとはある野菜で。(この日は、しめじ、玉ねぎを入れました。)(自家製冷凍野菜です。)
オリーブオイルもお好みで。

作り方

  1. ひとくち大に切った鶏もも肉を、シリコンスチーマーに並べる
  2. 塩、こしょう、スパイスを適当にふる
  3. その上に、野菜(冷凍野菜もそのままイン)を置く
  4. 最後にトマト缶をどばーっとまわしかける
  5. 電子レンジ(500w)で5分ほどチン
  6. 1回取り出してかき混ぜる(この時にオリーブオイルをかけてもいい)
  7. また電子レンジに入れて、6~8分ほどチン

出来上がりー♪

ポイント、コツ

  • 私の場合、鶏肉、野菜、すべて切ってから冷凍しています。なので、作るときは出して並べるだけの、超簡単レシピです。
  • 鶏ムネ肉でも大丈夫です。そのときは、オリーブオイルがあると良いと思います。
  • 玉ねぎは、冷凍すると甘みが増すので、ほぼ毎回入れています。特にきのこ類があるときは、ちょっと苦味がでるので、入れておいた方がいいかも。
  • 野菜をいっぱい入れすぎると、味が薄くなりますが、スープにしても良いかもです。

ね、簡単でしょ?ってか、書いててどんだけ適当なんだと思いました。
でも料理ってだいたいこんなもんでしょ?違うのかしら。

関連記事 時間貧困からの脱出(その5)-家事効率化あれこれ(料理編)

PAGE TOP