ニトリとIKEAで充電ステーション

充電ステーション

みなさんは、スマホやタブレットの充電はどうされていますか?

我が家の携帯やタブレットは、一箇所にまとめて充電しています。もしかすると一般のご家庭と比べてその数は多い方かもしれません。そこで出てくる問題は、充電コーナーのゴチャゴチャ感でした。

一人一台どころじゃない我が家の充電事情

もうね、私が単に好きってことも十分にあると思います。持っているものを挙げ連ねていくと・・・

  • 私のスマホ(Android)
  • iPhone(私のゲーム用)
  • iPadmini
  • iPadmini4
  • Androidタブレット
  • Amazon Fireタブレット
  • モバイルWiFi
  • デジカメ用充電器
  • 車内テレビ用充電器

・・・。ざっと挙げただけでも9個ありました。これに単身赴任の夫が帰ってくると、夫のiPhone、iPad、会社用携帯の3つが加わります。あ、あと電子タバコも?

もう配線はゴチャゴチャで、リビング入ってすぐのところにまとめて置いていたので、見た目も悪くいわゆるビジュアルストレスを抱えていました。

充電スタンドなるものを探す

あるのは知っていたんです。でも充電できる台数が少なかったり、見た目がイマイチだったりで、コレっというものがなかなかありませんでした。

でも台数だけなら、おっ!と思えるものがあったのです。


Amazon:USB充電スタンド

これならいいんじゃない?とガン見していたんですが、なんてったって、うちのiPadこんな↓カバーなもんで、入らんっちゃない?となりまして。
関連記事子ども用iPadminiのカバーで画面割れから防ぐ!

iPadminiケース詳細6

しかも充電スタンド(ステーション)って、結構お高い。気軽には買えないお値段です。

また保留になること数ヶ月・・・。

なんとなくIKEAのサイトを見ていたら、見つけてしまったのです。


イメージはこれ↓に近い? 余談ですがIKEAの竹シリーズはかなり好きで、結構買い求めてしまいます。


Amazon:充電スタンド

さっそく近くのIKEAとニトリにGO!です。

ニトリでは、これ↓がお目当てです。これ、無印におんなじようなものがありますが、無印にない色です。(画像が出ていないかも・・;)

 

これで、充電スタンドもどきを作ります。はっきり言って簡単すぎるほど簡単なのですが、コードのゴチャゴチャ感は隠せるし、見た目もまぁまぁ好みだし、満足のいくものに仕上がりました。

超簡単!充電ステーション作成

用意するものは、IKEAの仕切りを2つ(これは充電状況により変化あり。別にIKEAのではなくても仕切りの類ならOKです。)と、ニトリのフタつきのかごです。

充電ステーション詳細1

気になる内寸は22mmです。

ニトリのかご(我が家は幅38×奥行26×高さ12cmのかごです。)に電源タップを入れて、充電器をさしまくってフタをします。IKEAの仕切りを乗せれば終わりです。

充電ステーション詳細2

以下、ディテールです。

  • 中はとんでもないことになっています。ゴチャゴチャー。 充電ステーション詳細3
  • かご側面の取っ手の穴から、必要なケーブルを出します。我が家はiPhone・iPad用2本、Android用2本、ポータブルTV用1本です。 充電ステーション詳細4
  • ニトリのかごの上は、家にあったかごで充電用のグッズあれこれをしまっています。このかごは、スマホの充電時にも乗せて活躍してくれています。 充電ステーション詳細5
  • ついでに別の急な充電にも耐えられるよう、外にも電源タップをセット。 充電ステーション詳細6
  • と、いうことで、完成です~。 充電ステーション詳細7

簡単ですが、まぁフレキシブルな充電ステーションの出来上がりです。フタがあるので、充電タップに埃もたまりにくくてとってもいいですよ。

気になる費用は?

  • IKEAの仕切りが、1,499円(税込)×2=2,998円
  • ニトリのかごが、1,490円(税込)
  • かごのフタが、498円(税込)
  • 合計:4,986円

え?既製品より高くなってない?安く仕上げるつもりが・・・。

皆様もご注意を。

ではではー。

 

▼かごの中で使っている電源タップです。角度が変えられるのでおすすめ。

PAGE TOP