家計改善・はじめの一歩 – 銀行口座の把握

家計改善
え?そこから? はい、そこからです。今、自分や家族名義の口座が全部でいくつあるか即答できますか?私はできませんでした。先日、読んだ本にもまずは銀行口座の把握からと書いてありました。

関連記事 今までお金について本気で考えたことがなかったが、さすがに焦って考え出したという話

本当に初歩的なところからですが・・・洗い出しを行います。

我が家の口座を総点検

銀行 名義 用途
地元銀行1 給与振込
引落口座
地元銀行2 フリー:年間支出用の一時置き口座
地元銀行3 引落口座
ゆうちょ銀行 引落口座
住信SBI銀行 引落口座
住信SBI銀行 給与振込口座①
引落口座
新生銀行 夫の赴任先での生活費口座
新生銀行 給与振込口座②
通帳やキャッシュカードが存在し、日常的に使っているものは、8口座ありました。あと、これに子ども名義の地元銀行がそれぞれあります。(全部で10ですね。) こうやって眺めていると、引落口座が分散してますね;(どーりで管理が面倒くさいと。。。) ゆうちょでしか引き落とせないやつがあって、ゆうちょ銀行はそれ用になっています。夫名義の地元銀行での引落は、住宅ローンや管理費などです。地元銀行で住宅ローンを組んでいます。 私の会社では給与振込を3口座指定できるので、用途によって使い分けています。

休眠口座がありました・・・

今や楽天銀行となったイーバンク銀行。これがありました。口座を持っていたことすら忘れて放置していました。 ebank 早速楽天銀行のサイトに行っても、ログインIDやらパスワードやらわかりません・・・。 かろうじて上の画像のカードが残っていたので、支店名と口座番号を手元に、サポートセンターに電話すると、取引停止状態になっているとのこと。(´д`ι) 口座再開手続きの書類を送ってもらうことになりました。どうやら、引越しをした関係で、数年前に休眠口座になりますよのお知らせが届いてなかったようです。 本人確認書類と住所変更届等々、必要事項を記入してやり取りし、見事復活しました。 口座にいくら入ってたかというと。。。27,568円!大金です。良かったー、復活して。 どんだけずぼらなんだという話は置いといて、みなさんも休眠口座がありましたら、手続き面倒ですがいくらかご利益があるかもです。(自分のお金なんですがね・・・。) ちょうど、マネ達さんにこんな記事が。
PAGE TOP