家計改善 – 月1回だけ!資産残高管理表の作成

家計改善

遅々として進まない家計管理記事(笑)

これ、無意識に苦手なんでしょうねーw

記事にして、自分の考えをまとめたい目的でこのシリーズ書き始めてますが、やっぱりしっくりこないというか。。。

でもまぁ、書きながら、いろいろ考えてみたいと思います。

普段の家計簿は、MoneyForward(マネーフォワード)で十分

前回の家計簿考で、普段の家計簿はMoneyForwardというアプリを使ってますと書きました。

ほとんど自動化されているので、家計簿つける時間とかストレスがなくなります。

Zaimなる似たようなアプリもありますが、私の好みでこちらです^^

月次の資産推移を手で入力することで、資産を把握する

下の画像のようなエクセルファイルを作って、毎月の口座残高を記入していくだけです。

資産管理表

(クリックすると大きい画像でみれます。)

マネーフォワードでも十分把握できるんですが、自動すぎるので、頼りっぱなしになっている自分に、強制把握させるためにやっています。

これは、下の「男の本格節約術」を参考にしました。
P1130104

どうも主婦の節約系が苦手なんですよねー。だから男の人の本を手に取る現実逃避。。。主婦失格ですかね・・・(´Д⊂)

これで、月末の資産残高を把握して、プラスやマイナスになっていることを確認しています。

がんばって貯蓄の王道である先取り貯金や先取り投資もしていますが、ここでは、先月と比べてどれくらいの増減があったのか、マイナスの時はなにが悪かったのか、プラスの時は何が良かったのかを、振り返っています。

まだこれは今年に入ってからの試みですので、これが良いかどうかは、また1年後?(長っ)

ではではー。


PAGE TOP