【日常のひとコマ】 日々成長と日々退化

子どもってどんどん成長していきます。

最近の息子は、漢字を書くのがブームのようです。

いろんな本や看板の文字を見よう見まねで書いています。

たとえば・・・

nichikoma-6

「中西圭三」さんと、おかあさんといっしょ体操のおにいさん「小林よしひさ」さんの名前を書いています。圭の字が間違っていますが、ご愛嬌ということでw

ちなみに、これは、お風呂場の壁に書けるクレヨンで書いています。

もー、絶対おススメしませんw。お風呂場が超汚くなります。子どもには大変喜ばれるんですけどね・・・( ノω-、)

そんな息子が、ボソッとひとこと。

「漢字が書けるのはお母さんが教えてくれたけんよー。ぼくは知ってる漢字は書けるけどね、知らない漢字は書けんとよねー。」(しんみり)

うん、そりゃそうだ。

でもね、お母さん(私)は、たまに知ってる漢字も書けません。

201506-6

<おしまい>


PAGE TOP